ホーム > 施工事例 > キッチン

キッチン

キッチンの施工事例の一部を紹介します。
 
 
        

キッチンの施工例 No.8 Mono Chro House

  • 矢印
  • 矢印
  • 矢印
  • 矢印

  • 矢印
  • 矢印
  • 矢印
  • 矢印
 
リフォームのポイント
外観が8角形のシンボルチックな住居です。その反面、各部屋が四角いカタチではないため、家具の配置、収納・片付けのし辛さが日々のストレスになっていました。もう一つは、LDKのカタチです。LDKはL型の間取りで、キッチンからリビングの様子が見渡せなく、まだまだ目を離せない子供達に不安を抱いていました。リフォームのテーマは、LDKを、四角い広々とした部屋にする事です。お隣の和室とLDKをつなげ、8角形の一辺を少し増築して、広々したスペースに作り変えています。今まで死角の出来るキッチンは収納付きの洋室6帖に変更、残りの約18帖を四角いLDKに変更してます。既存キッチンセットをうまく活用してオープン型キッチンにして、家事をしながら、遊びまわる子供達と会話が途切れません。インテリアは、今までの大理石調の床材を活かしてモノトーンを基調、一見、お店の様なインテリアに仕上げています。テレビ置場のバックパネルには、ダークグレー色で厚みのあるサイディング材を使用して、単調なクロス壁にアクセントを付けています。

 

キッチンの施工例 No.7 不思議な、まちのカフェテラス

  • 矢印
  • 矢印
  • 矢印
  • 矢印

  • 矢印
  • 矢印
  • 矢印
  • 矢印
 
リフォームのポイント
ご自宅の一部を店舗へ作り変え、お客様のご希望のカフェを開業しました。既存のリビング・ダイニングをカフェへ、キッチンはそのまま厨房へと変更しました。開業時の予算を抑えるため、システムキッチンのコンロ部分を再利用しました。準備や片付け作業が快適に行えるよう、スイーツ用の予熱が早くできるガスオーブンや洗い物が増えることを考慮し、業務用の二層シンクを新しく設置しました。店内を豊かに見せる演出として天井材を撤去し、梁を磨き、店内に露出させました。ちょうど梁の高さが同じであつらえたように見えます。壁材には本漆喰をスタッコ調に仕上げています。クロスにはない、凹凸感と光沢の美しい壁に仕上がっています。店舗の入口には、ウッドデッキが広がり、大工さん手作りの看板と草花がお客様を歓迎しています。

 

キッチンの施工例 No.6 開放感のあるクラフトキッチン

  • 矢印
  • 矢印
  • 矢印
  • 矢印

  • 矢印
  • 矢印
  • 矢印
  • 矢印
 
リフォームのポイント
洋室、和室をつなげ、さらに増築をして21帖のLDK にしています。キッチンの天井を撤去して勾配天井に変え、既存の梁・柱は集成材で包み、塗装を施し化粧直しをしています。システムキッチンもフルオープンにして一体感が増してます。 内装仕上げには、アクセント壁に石積調のサイディングを張り、周りの壁は珪藻土塗り仕上です。部分的にエコカラットを貼込み, クラフト感あふれる室内に作上げています。庭とは、 全開口サッシ(折戸タイプ)にして開放的につながります。
水廻りもリニューアル。浴室は、ユニットバスにして、温かくカラットしたお風呂に生まれ変わり。洗面室は、三面鏡付洗面台・サイドキャビネットの収納部分を豊富に設置。トイレには、タンクレス便器に交換して広々、壁には、LDKと同じく、珪藻土・エコカラット仕上により消臭・調湿効果が期待出来ます。

 

キッチンの施工例 No.5

  • 矢印
  • 矢印
  • 矢印
  • 矢印

  • 矢印
  • 矢印
  • 矢印
  • 矢印
 
リフォームのポイント
リビング・ダイニングから離れた和室(客間)の活用がめっきり少なくなり、一方では、リビングを英会話教室として開放しているためダイニング部分のテーブルセットなどが邪魔になりはじめ、リフォームをお考えになったそうです。和室→キッチンに、キッチン→ダイニングに、LD→広々リビング(教室)に改築しています。とくにキッチンとダイニングはお施主様のご希望にお応えして、南欧の雰囲気に仕上ました。キッチンは一般のシステムキッチンで価格を抑えてポイントとなる換気扇フードをレトロ的な曲面の美しいマントル型フードにしてコンロ周りを演出、床材にはテラコッタ風のフロアタイルにして食器を落とした時の割れ防止とメンテナンス面で選びました。2×4造建物では、梁がなくアーリーアメリカン風に見えてしまうため、化粧の梁型をつくりステイン仕上げで使いこんだ風合いに仕上ております。

 

キッチンの施工例 No.4

  • 矢印
  • 矢印
  • 矢印
  • 矢印

 
リフォームのポイント
今まで家族に背を向けて食事の用意をしていました。家族の会話がはずんでいる時、一人だけキッチンに立ち孤独に思える時もあるそうです。お客様がいらしてもキッチンを片付けしておかないと、リビングから見られるのが嫌で、生活感あふれるキッチンを気にしていました。リフォームにあたり、キッチンは向きを変え対面式に変更、背面の壁際は収納、家電スペースを設け、片付けや整理整頓し易くしております。冷蔵庫置場をずらし、勝手口を作りゴミの後始末も直接外に置けるようにしてあります。
 

キッチンの施工例 No.3

  • 矢印
  • 矢印
  • 矢印
  • 矢印

 
リフォームのポイント
対面式キッチンにして食卓はときちんと分け、ダイニング側に物があふれない様に収納場所を増やしたい。リフォームにあたり、対面式キッチンは最低でも3.5帖ほどの広さが必要になります。既存のダイニングスペースは8帖程と対面式キッチンを設置すると8帖−3.5帖=4.5帖のダイニングスペースは確保できますが対面式キッチンの良さが出ません。お施主様にご提案いたし、隣の応接間も改修、LDK16帖のお部屋に改築しています。キッチン横には食品庫を設置、窓上には吊戸を取り付け、下部は奥様お気に入りの家具が置けるスペースにしています。
 

キッチンの施工例 No.2

  • 矢印
  • 矢印
  • 矢印
  • 矢印

 
リフォームのポイント
一度は機器の交換を他社さんでリフォームをしたが、ダイニングに開けているため仕方なく家具で仕切りを作っていました。リフォームにあたり隣接する洋室を含めリニューアルする計画で、キッチンはセミクローズにして背面側にきちんとキッチン収納を設け、家事しやすく気持ちよく整理整頓ができる様になりました。リビングからは見え難くなるため、キッチンのワークトップは人工大理石からステンレスにして作業性をアップしています。
 

キッチンの施工例 No.1

  • 矢印
  • 矢印
  • 矢印
  • 矢印

 
リフォームのポイント
かなり老朽化したキッチンは、コンロが一口着火が出来ないなど不便を感じていたそうです。リフォームにあたりましては、限られたご予算の中で最優先はシステムキッチンを導入することです。現況はキッチン前に大きな窓とコンロ前にも小さな窓がある状態、サッシュの撤去・入換には、外壁工事が発生するため工事費が大きく増加します。既存の窓をそのままに小窓の手前(室内側)には、パネル壁を新たに作りコンロの煙が周辺に広がらない様に配慮、大窓はそのまま活かすので、吊戸が付けられない分フロアキャビネットの収納力があるシステムキッチンを設置しました。
top